fruits

ニューヨークのセレブご用達のジュースクレンズダイエット、マドンナやローラがやっているということやコールドプレスジュースを飲めるお店が増えたこともあり、日本でも認知度が上がっています。

今回はそんなジュースクレンズダイエットの効果ややり方について紹介します。


ジュースクレンズダイエットとは?

juice -1


出典:CBS NewYork

ジュースクレンズダイエットは普通の食事のかわりに新鮮な野菜、果物ジュースを飲んでおこなうダイエットです。

ジュースを飲むことによって食べ物の消化で疲れた胃腸を休ませることができ、デトックスや便秘の解消など断食と同じような効果を得ることができます。

また、果物や緑黄色野菜にはカリウムが豊富に含まれているのでむくみの改善効果もあります。

*補足
身体のむくみは、カリウムが不足して身体の細胞の塩分濃度が上昇し、それを下げようと細胞が水分を溜め込むために生じます。


ダイエットのやり方

ジュースクレンズダイエットではジュースだけを飲む期間を三日程作ります。

飲むジュースの量に上限はありませんが、一日にだいたい5.6杯ぐらいが目安になります。

ジュースだけ飲む期間の前後の数日間は胃を慣らすのと負担を減らす意味でおかゆなどの胃に優しい食事を摂ります。

*ジュースだけで過ごす期間は体調とも相談しながら無理の無いように調整してください。


その他にも置き換えダイエットとして1食をジュースに置き換えるいうやり方もあります。

こちらの方は短期で痩せるということはできませんが、長期的に身体に無理なく痩せられます。

juice-b


ジュースクレンズダイエットで飲用するジュース

基本的にはコールドプレスジュースを飲用します。

コールドプレスジュースとは「コールドプレス製法」で作られたジュースのことで、新鮮な果物、野菜が原料になっています。

普通のジュースは高速で粉砕しますが、コールドプレス製法では低速ですりつぶすので熱の発生が少なく、野菜や果物が持っている本来に栄養素があまり壊されず、栄養価の高いジュースが作れます。

現在はこのコールドプレス製法が自宅でできるジューサーとして「スロージューサー」が市販されています。

お店のように大きな機械で本格的に作るということはできませんが、かなり満足できるものが作れます。

最後に

ジュースクレンズダイエットは短期に集中して痩せるためのメソッドですが、一食置き換える置き換えダイエットとして長期的にやるやり方もおすすめです。

特にコールドプレスジュースは野菜や果物が持っている本来の栄養素を壊さずに飲むことができるので、ダイエットばかりでなく健康にも優れており続けて飲みたい飲み物です。